-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-06-21 19:13 | カテゴリ:【特攻ツアー@秘密D・GDetc】
再び広告絶賛表示中になってしまったあたくしです(*;ω; *)
いやはや仕事で遠征ぶ━━⊂二二二( ^ω^)二⊃━━んで早寝早起きだったりRSがちゃんと起動してくれなかったりとなかなかイン出来ない状態でございました。
後者の理由においては今後も・・・アレかと思いますorz

さて!そんな感じでまともなブログネタが ○ございません な今日この頃。
編集済みSSをしまい込んでたフォルダの存在を思い出し(他のフォルダにうっかり放り込んでそのまま忘れてました)見てみたら・・・いつぞやの赤鯖データ使用のテスト時のはっちゃけたSSがたんまりあるじゃありませんか!

と言う感じで。
今更ながらそのSSを掘り出して更新し、新記事にしちゃおうというスンポーでございます(*‘ω‘ *)

内容は大体こんな感じ↓
tes00.jpg
いつものように(?)SS枚数がこの記事だけで30枚と大量なので追記にしまっちゃおうねぇ~

テス鯖(過去形)の記録【前編】をどうぞー(*´ω`*)

テス鯖に降り立ってまず最初に。
tes02.jpg
ストレンジなクエストに地味~に挑戦。
このLvだったので呪いのお墓で炙られ、時に焼肉になりながら頑張りましたとも!
・・・・1時間ほど狩ってようやくうp。泣けた。

一日クエ初体験してる位にシッコーウ登場!(`・ω・´)
tes03.jpg
チャットをご覧になってお分かりいただけると思いますが、すんごいテンションでお送りしておりましたヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ
だってまともにテス鯖で赤のデータって使われた事なんて過去に片手で数えられるくらいしかナイジャナイ(・∀・)

あれもこれもと話していたのですが、シッコーウのナイスアイデアで
tes04.jpg
GDB3に、元気よく飛び込みます。
ランディスさんのデレが見当たらないツンデレ風の激励を頂きつつ
tes05.jpg
左上に2種類も湧いちゃった的なメッセージが!!!1
しかし道順とか攻略方法がさっぱりわけわかめさんなので、とりあえずこんな感じで進んでみるべか?とおっかなびっくり湧いてるmobを倒しながら進みます。

目に付いたmobを倒しながら進むと
tes06.jpg
いかにもこの先に何かいそうな扉的な設置物に遭遇。

この先にはきっと中ボス、または湧いたmobがいるのではないかと思いまして・・・それはもう万全の備えでオープンザゲート!

しかし待っていたものは・・・・
tes07.jpg

秘密終了のメッセージ&カウントダウンでした。
ある意味最短ルート!!!!1
GDのB1とか最初行った時謎の迷い方をしたのに、何故B1よりも複雑なB3で最短ルート行っちゃうんですかもー!ヽ(`Д´)ノ

「ちょwwwwこれどういうルートが正解なのwwwww」
・・・とは思ったのですが、その謎を解明するよりも
tes08.jpg
お次のGDへぶ━━⊂二二二( ^ω^)二⊃━━ん
今回もなんかわいたよっ(`・ω・´)

今度こそ遭遇してやる!という謎の気合とともに超進みます。
なるべーく最短ルートにはならないようにと思いつつ、近くの部屋の入り口とか「もしかしたらこれに入ったら終了しちゃうかも?!」とドキドキしながら大胆かつ慎重に。

すると
tes09.jpg

黄色くて水色のちょっと大きめなイケメンイタ━━(゚∀゚)━━!
※ この時このイケメンの名前が湧いたmobの名前である事に気付いていません。
とても優雅に、ぎこちなく歩いていらっしゃる姿にモエッ(・∀・)
数秒程優雅なお姿をハァハァして、意気揚々とアタック開始します。
tes10.jpg
※ この時黄色の矢印部分に気付いているけどそれどころではありません。
スタンする青い子。
特技命令の効果か、ダメージ量的な意味でかは不明ですが青い子にタゲががっちり固定されてます。
なので倒せるか否かは赤い子の突きっぷりにかかっておりますo(`ω´;)o手に汗握るよっ

手に汗握った激闘はなんとか勝利!
そして奥のお部屋へ向かってみると
tes11.jpg
こんな刺激的なお馬さんがいらっしゃいました。
ペットのHPとチャットを見て分かる通り・・・うん、何が起きたのか分かりませんでした。
本体が沈んでいる件については気にしないでネ☆―(>ω・*U

ここでようやく黄色矢印の部分を意識し始めます。
tes12.jpg
水低下でボルトチャンス!
火低下でボールチャンス!!

・・・・肩刺青をその度に変えるべきか、低下するまで粘るか・・・・という所でお馬さん戦終了。
GDB4・・・・恐ろしい子((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタ
でもただ敵を蹴散らして進むだけの単純作業と比べたら刺激的で楽しかったです(*´Д`*)

・・・・このB4にはこの後数日だけ通う事になるとは、この時の私は思いもしていませんでした。
だからすっかり忘れちゃってたのさウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

GD突撃ツアーを終え
tes13.jpg
狂想の子をお迎え(*´Д`*)
リトルの新グラのあまりの可愛さにどうしようかと思った瞬間でした(*゚∀゚)=3ハァハァ
初期グラがー公式絵っぽい感じになってるってだけで感動ものだったのにいいいいい
DXUグラのこの可愛さ!!
いいないいな'`ァ'`ァ(*´Д`*)'`ァ'`ァ

狂想の子がふと気付く。
tes14.jpg

無縁すぎて全然考えすらしなかったGDB9への道!!!!

tes15.jpg
いけましたヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ
自主規制部分は・・・うん自主規制で(*´Д`*)召喚できたらどれだけ心強いか・・・というお方ですね。

さてそれでは攻略の様子を見てみましょう。
tes16.jpg
まさかの
ボール全弾ミス表示。
愛情支援のエンチャと青い子渾身の黒エンチャがなかった事にされてしまっている抵抗っぷり!!
対するシャアモさんの攻撃は全段眉間に命中!と言わんばかりの猛威を振るいます。

眉間に命中しちゃってる感じ(イメージ)なので、当然
tes17.jpg
こうなりマッスル(´;ω;`)
B9は半端なかった・・・・・・・・・・・orz

GD後ののんびりタイム。
tes18.jpg
この殴り~の部分、テストには出ないけど後ほど・・・ムフフo(`ω´*)o

誰も居ない王宮にてLv上げ目的のソロ狩りをしているとー
tes19.jpg
狂想の子がすごいたまらんものを見せてくれたったヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ
その名もオパイビーム連打!!!1
DXUのNX化で付くOP(?)で、姫様に戻っちゃうスキルを使っても戻らずうぃっちちゃんのままでいられる!みたいな効果の成せるワザ!

ロマンはノンストップ'`ァ'`ァ(*´Д`*)'`ァ'`ァ
tes20.jpg

知識化再振りビームTUEEEEEEEEEEEΣ(゚Д゚*)

tes21.jpg
これは・・・すばらしい・・・・・・'`ァ'`ァ(*´Д`*)'`ァ'`ァ

テスト鯖でそこそこの時間を過ごした頃。
炎の石作成云々で必死に発火断熱を集めようともがいたのですが思うように集まらず。
この位から、『いくら4キャラ全部で炎の石を獲得したにしても、叫びなどで出回る炎の石の量が明らかにおかしい!』と思えるような叫びが増え始める。
「【出】炎の石【求】U(種類が指定されてたり何でもおkだったり)」または「【出】炎の石 【求】発火or断熱○個」などの叫びを頻繁に見かけるようになり
もしかしたら他に炎の石作成する手段があるのではないか?という結論?に辿り着いた二人は
tes22.jpg
怪しさ漂う新マップへと向かう。
もしかしたらこの新しいマップのどこかにそれっぽい何かがあるのかも?
もしかしたら800以上で受けられるクエの報酬で炎の石が?!

・・・等、色々推測して未知の領域である暗いダンジョンを進むの・・・ですが
tes23.jpg
ナンか可愛い感じの人がいっぱい居ました。
tes24.jpg
こっちは溢れんばかりに臨戦態勢なのに、お嬢さん方ときたら・・・(*´Д`*)アン
可愛すぎるぞコンチクショウ・・・・っo(`ω´*)o

かわいこちゃん(とオマケのマガメン達)に戦意をそぎ落とされた頃に
tes25.jpg
重要キャラっぽい感じの名前キタ━━(゚∀゚)━━!
ナターレ様!ナターレ様ですよ!!きっとこの方が・・・・・・っ
tes26.jpg
・・・・・・・・・・。
フスー・・・(*´Д`*)=3 (入った気合が抜ける音)

なんだかんだでそのまま探検する方向に(*´ω`*)
tes27.jpg
ちっさいデーモンさんがいたよ!
ノンアクティブで低Lvの冒険家も安心☆
tes28.jpg
青い子の兄弟も居たよっ(`・ω・´)
そしてその近くには怪しげなオブジェクト。
(オブジェクトについては・・・すっかり調べ忘れてましたトホホ)

その後結局ナターレ様と謎の炎の石は無関係っぽいという事が判明。
華麗に帰還したのでございました(´・ω・`)

蛙さんでB9アタックしてみたよっ(`・ω・´)
tes29.jpg
最初この「○水晶から強烈な~」の意味が分からなかったのですが、シッコーウが「もしかしたらこれじゃない?」と気付いてくれまして・・・戦えてるぅぅぅぅ。゚(゚´Д`゚)゚。

しかし所詮は適正半分以下くらいのあたくし(*‘ω‘ *)
切ないダメージ量でささやか~に削るも、シャアモさんの回復っぷりが正直どうしようもない感じで
じわじわと追い詰められまして。
tes30.jpg

結局こうなるのねヽ(`Д´)ノ
シャアモさん強すぎ笑えない。むしろ泣ける。
ちらっと見た限りだと、この恐ろしい強さのシャアモさんが前座でしかないという感じじゃありませんか。
ヒィィィィィィ((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタ

再びアタック!
tes31.jpg
どんな地獄がアタイ達を待っているのかしら(*‘ω‘ *)と思いつつの特攻。
今度はファミっ子達よりもステータス的な面がお強いサキュバス先輩で挑みます!

シッコーウのハイパーアスヒが輝きます!速いです!
サキュバス先輩に死という名の恐怖から救ってくれます。゚(゚´Д`゚)゚。
アタイも可能な限り・・・・なんか色々します(`・ω・´;)
肉置いたり肉置いたり肉置いたり・・・・正直低下らしい低下にかかっていた様子が見えなかったけどトホホ


そして・・・・・・ついに!!!!!


感動の瞬間がこちら!
tes32.jpg

((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタ

近くに湧いた蠍の皆さんが既にこちらに向かいつつある様から、想像出来るかと思いますが(´・ω・`)
tes33.jpg
結局こんな感じでGDB9への挑戦は幕を閉じるのでした(;ω;*U
蠍死から粘れるだけ(復活的な意味で)粘ってみたのですが、容赦ないmobの追跡が・・・・ぐふっ

こんな感じで前編は終了。
後編へ続く(`・ω・´)
関連記事

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。